マリさんが逝去されてしまって、多分最後となるだろうラストライブ
行けなかった事を激しく後悔している
私はリアル世代ではなかったからアナーキーのライブには行けなかった。
行こうと思えば行けたけど、私には枷があり行けなかった。
この先、どんどん色々な理由で見れないライブが出てくるだろう
自分もいつまでライブに行けるかもわからない
「だけど明日死ぬかもしれないんだぜ」である

音源アップは本当に感謝だ
多分DJがかけていたSLFの音楽もアナーキー前にテンションが上がるし
アナーキーコールからの「上には上があり下には下がある〜」のSE!
めっちゃテンション上がったとこからの東京イズバーニング!
茂さんが何回もマリに聞こえないからってアナーキーコールをさせて、
5人でアナーキーだ!って言ってて
アナーキーミュージックでギターマリーって言ってて
ギターマリーって最後まで言ってて
もう号泣だよね…

https://youtu.be/GnSypM_z28c

切に自由にライブに行きたいと思った
お金も時間もあるのに別の理由で行けない
いつまでもライブをやってくれる訳ではない

行けなかったという後悔だけが胸に残る

スライダーズの解散ライブも行けなかった事がいまでも心残り
あと何回心残りのライブがあるのか…

そんなに真面目に生きてもしょうがない
♪さぁ!さぁ!さぁ!さぁ!さぁ!さぁ!
さぁ飛び出そうぜ

スポンサーサイト
26年ぶりにみんなでタイムカプセルを開けたんだ
おもちゃ箱の中は昔と変わらず
キラキラで
楽しくて楽しくて、
本当に本当に大切なものだった

当時かまいたちを京都で見るということが夢だった
高校生には京都はちょっと遠かったからね
夢の続きを見せてくれてありがとう

あと1回8月の赤坂ブリッツでラスト

でも、最後じゃないよね
またタイムカプセルを埋めるだけ
いつかまたみんなで開ける日を楽しみに待つよ

2017年4月1日 かまいたち 京都MUSE セトリ
1.SE、2.かMARCH、3.NO THANK YOU、4.-MC-
5.みにくいあひるのこ、6.Boys,be ambitious、7.天邪鬼、8.-MC-、9.妖怪ROCK!、10.へのへのもへじ、11.MASTURBATION、12.Drum solo、13.夢の続き、14.BAD WORST、15.199Q、16.スピロヘーター、17.-MC-、18.FACE TO FACE、19.TOY DOLL(S)、20.自由の女神、‎21.-MC-、22.I LOVE YOU、23.ノイローゼ、24.Kill Yourself、(En)25.I've No Power、26.-MC-、27.Carnation
VJSでかまいたちが出ると当日に知ったのでどうにもならず…本当に悔しい想いをしていたら、なんと!1.14新宿ロフトワンマンライブのアナウンス!!!
もうこれは行くしかない!
テンション上がったね〜

ロフトは待っている間もかまちの曲が流れ待っているのも楽しくて、反面本当にこれからライブなのかと信じられないような気持ちだった

SEが流れたその瞬間までSEの曲すら覚えてなかった!
仕方ないよね、解散後かまちロスが酷くて、全てダンボールに詰めてしまったまま。
NO MOREは買って1回観て最初から最後まで号泣でそれから閉まっちゃったからね。
意識的に記憶に蓋をしていた。

あのSEとサイレンの音
色んな事思い出したよ
そこからの5曲
渋公と同じ…
止まっていた時間が流れ始めた
26年経ってもやっぱり大好きだったよ
けんちゃんのドラムソロも渋公を彷彿させてね
しーな君が解散して20数年経っているのに待っててくれてありがとうって言った時にはぐっと来たよね
言わずもがな、山ちゃんはもうもうカッコよくて
しーな君とけんちゃんが笑いあったり
26年経って、こんな光景を見れるなんてそれだけでも生きていて良かった
26年前の自分に言ってあげたいよ!
「頑張って生きていたら26年後には夢の続きが待っているんだよ」って。
こんなに楽しいのにあと少しで終わっちゃうのか
夢なら覚めないで欲しいと思ってたら
なんと!
あと2回夢を見せてくれるというサプライズ!
土曜日のライブに拘ったというしーな君
ありがとう、地方からの遠征組を考えてくれたんだよね


【かまいたちロフトセトリ】

1999
スピロヘータ
MC
みにくいあひるのこ
Boys,be Ambicous
天邪鬼
MC
妖怪ROCK!
へのへのもへじ
Masturbation
(蝶野のテーマ〜ドラムソロ)
BAD WORST〜形だけ
かMARCH
NO THANK YOU
MC
FACE TO FACE
TOY DOLL(S)
自由の女神
MC
I LOVE YOU
ノイローゼ
KILL YOURSELF
会社で居宅の研修会に参加してきました
包括の動かし方など勉強になりました

以前ヘルパーでサ責をしていた時にケアに入っていた方のケアマネさんもいらしていて、
その方の同居していた内縁の夫にはだいぶ苦労して私もケアの方向性を説明してもわかってもらえず、事務所で同僚やケアマネさんに泣いて話を聞いてもらったりした事がありました。
65歳という若い方でしたが、ケアマネさんも内縁の夫の虐待について包括に相談しても動いてもらえなかったなどケアマネさんはケアマネとして苦労されていたのだなと改めて思いました
色々な事があった方でしたが私はその方の事が好きでした。
今日9月に亡くなられたと聞いて、障害を持つその方はようやく解放されたのだなと。
ご冥福を祈ります

私のライブハウス大作戦の始まりは宮古のパワーストックだった

あの震災の日私は七ヶ浜の高台にあるデイで働いていて
遠くに見える津波の現実がわからずに
ただ、施設長のこのまま利用者さんを自宅に帰せないという指示で利用者さんが寝付く21時まで介護をしていた。
翌日は25周年記念のライブで渋谷AXに行くはずだった
まさか、新幹線も止まり、街が壊滅状態になっていて、そんなライブどころじゃなかったなんてその時はまだ知らなかった
その後はもう酷くてね、私もみんなもおかしくなっちゃって…
結局振り替えライブをやった時も東京まで行けるような状態じゃなくて断念
中学の頃から好きでその頃、私を支えていた歌を観に行けない
いつまでこんなまま続くんだろうっていう時に
BLOGで宮古に行くって言ってて、
なんかわからないけどきっと宮古に行ったら逢える!っていう 自信があった
確証もないまま、子供にも「ごめんね、宮古にどうしても行かないといけないから」と半強制的に連れて車で250キロ4時間かかって宮古へ。
それが宮古のパワーストックだった
シークレットライブだったらしく、そんなのに外部の私が行ってしまって良かったのだろうか?とも後で悩んだんだけど
あの、宮古の心から楽しんでいる笑顔を見て
本当に音楽ってすげえって思ったんだよね
東北ライブハウス大作戦を知ったのも西片さんのツイッターだったかな?
あの震災で何もなくなった所にライブハウスが建って笑顔で溢れる街になるんだって思ったら凄い企画だと思った。
誰かに建ててもらうんじゃない、自分たちで建てるライブハウス!
それは私が思う復興の形でもあった。
私は被災地にいるけど家を流された被災者じゃないし家族も失っていないしたまたまそんな中心で仕事をしているだけだったけど、デイでは福祉避難所ってやつに登録されていたために役所から普通の避難所では暮らせない高齢者さん達が回されてきてて(役所から何の連絡もないのにこちらが避難所って聞いてと高齢者を連れた家族がやってきて置いて行くような…)
ある時役所から支給でおにぎりを出すので取りに来てって連絡あったから取りに行ったらね、役所の人が8人くらいでおにぎり握ってるの。何人分をたったそれだけで握るの?って感じで一日中握っているらしく、「ごめん、手伝って貰っても良い?」って聞くからもちろんてつだって、小1時間くら手伝ったのかな?全く終わりも見えないんだけど「もういいよ~ありがと~」って配給分を貰って帰ってきたんだけどね、「初日はおにぎりでも喜んでくれたのに最近はまた?みたいな感じなんだよね」って聞いてなんか違うよなって思った。そのおにぎりを握っている職員さん達だって被災者だろうし、あの避難所の中には確かに家を流されたり大変な人がいるけど、でもおにぎりを握れないわけじゃないよね?貰うだけなの?自分の力で立ち上がろうよ!って想いがずっとあった。

瓦礫の山の中を通るうちに、段々その光景が日常になってしまい
でもそれだけでも心の元気が吸い取られてしまい正常な心を保つために歌が必要だった
七ヶ浜震災
でも、ダメになっちゃった。20年好きだった、心を支えたものは私が思ってたようなものじゃなかったんだと思う。
震災がなかったら多分今でも好きだったと思うけど、どっかで狂っちゃった、私か貴方か二人ともか…
そんな暗闇の中にいて光も見えない時に東北ライブハウス大作戦だったからね
西片さんのつぶやきに前に進むパワー貰って心酔したよ
今本を読んで大変だったんだろうし、その言葉はきっと自分を奮い立たせるためのものだったんだろうなって思ったけど
少なくてもその言葉で私は救われたな
ああ私も頑張らなくっちゃなって
それから幡再に参加し始めて
BRAHMANの音楽には救われたな~
見えているものが同じ、感じるものが同じ、それでちゃんと行動している


宮古から始まり、ライブハウスが出来る様子を子供のようにわくわくしながら見続けてこけら落としも行きたかったけど、やっぱ地元民にライブハウスに行って欲しいなと思ってチケット取らなかった。あの街に笑顔が音楽が今日も溢れるんだって思うとそれだけで嬉しいよ
ライブハウスを作って終わりじゃない
まだまだ続く東北ライブハウス大作戦
自分に出来る事は少ないけど、それでもやらないのとやるのでは全然違うんだよね
なかなか行けないんだけど、また必ず行くから!

プロフィール

KP61

Author:KP61
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Page Top