上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年も行きたかったんだけど、なにせ宮古パワストの前日というスケジュールで断念したほりんピック!
今年はギリかぶってないからなんとか参加(^_^)/
久土'N'茶谷が90分という前触れがあり
もうもう行くっきゃな~いっ!!!!
816以来の久土'N'茶谷♪

郡山に到着してからライブ前に我慢できずに駅で飲み始めるというダメな大人ですw
郡山に来たら是非飲みたかったラストワルツが結婚式に二次会場で飲めず残念でした(T_T)
おかげでtheFRIDAYは最初から見れましたが♪
喉の調子が良くないとの話でGのみきちゃんがボーカルでした。
もうやる事はないと言ってましたが全然イケてました!
みきちゃんは中学の時から久土さんのファンと言っていて素晴らしい趣味!
ああ、もうそんな子供が欲しい(うちの中2息子は二次元の住人。。。)
どこで道を間違えたのだろう、、、(T_T)
あの反核のフラッグを見る度にその重さに胸が締め付けられる想いをする。
私達大人がしっかりしないとねって。

ミヤマGt.、ビル、ほいどの森は名前は知ってるけど初見でした(^_^;)
ミヤマGt.の「帰ってきたウルトラマン」のテーマ、ワンダバってヤツが世代がドンピシャでもうそこから楽しかったな~
もうちょっと予習すれば良かったw
ビルではほりんさんがステージに呼ばれて一緒にやるっていうwww
ほいどの森もようやく見れた感じだったけど、楽しかった
もう、この辺で日本酒プリーズな感じになってるわけw
カクテルでは物足りない!!!
是非ライブハウスでは地酒を置いて欲しい(切実w)

で、久土'N'茶谷!
エフェクターがピコピコしてるって直せないで他の人を呼んで直してもらう久土さん、萌えでした~
エフェクターケースにTHESTALIN246の缶バッチつけてて、そんなの作ってたんだと微笑ましくてちょっと羨ましかったな~
ミチロウさん、早く元気になってくれないとね~
今年も816でスターリンTシャツでパンクス魂爆発させる予定なんだからね!
職質やめての前にMCで久土さんが「俺はもう今月2回も、、、」って言ってたけど、良く考えたらまだ7日www
1週間で2回もなんて(爆)
演奏はもちろん良かったね~
やっぱり生はサイコー(///д///)
久土さんのギターの音も声もスゴイ好き
茶谷さんのスネアの音ってスゴイ好き♪
2人なのに音の深み凄いし、2人の音には色があるんだよね~
個人的なヒットは「著作権なんて問題ではないのだ。俺達は久土'N'茶谷」のとこ
「ふざけるよ~」なんて言う久土さんの発言に
「なにその宣言」って突っ込む茶谷さん
もうもう、2人が微笑ましくて
ルースターズのどうしようもない恋の歌で
やっぱり俺達二人じゃダメなんだ、復活してよって歌ってからの解剖室
ミチロウさんの事か、、、(T_T)
「やればやるほどふざけて行くよ」なんて言ってリクエストに応えての「毎日」
コード違うままwww
途中茶谷さんに「ひどいひどい」なんてツッコミ入れられつつ、、、もうもう萌えポイント!!
ガンジャーラ♪ガンジャーラ♪愛の草ガンジャーラ
で、終わるっていう(爆)

だいぶ、長く尺を貰ってたんだろうけど
いつまでも観ていたかったな~
終わったのは22時45分くらいかな?
いつまでも終わらないのなら、もう新幹線最終を乗り遅れて郡山1泊、朝一新幹線で仕事に間に合わせる覚悟も出来ていた(笑)







スポンサーサイト
女川の「ラジオ」繋がりのライブ
蒲鉾屋さんの店舗の片隅でのライブ♪
イスを用意してくださったのだけど
私はアーティストが立って演奏しているのにイスには座らない主義なんで
立って聴きました
普通のライブハウスとは違った暖かい雰囲気のスペシャルなライブでした~
出番までミチロウさんもそこに座っているしw
終わってからも普通にお話されてたりとね~距離が近い!
私もミチロウさんにちょっと離れたとこにいたんだけど
スターリンTシャツ着て行ったので
ミチロウさんに「Tシャツ!」ってゼスチャーされて
てへ♪みたいな

JUSTLIKEABOYから始まり
カノンで心鷲掴み

その流れから浪江の歌

「双葉町は放射性廃棄物の捨て場になり、
 町の人はもうこれで本当に帰れないなってなって」

あんなに全国を回っているのは
福島の現状を訴える為なんだろうか?と思ったら
ちょっと本当にぐっときた

世の中に「絶対」なんて言葉はない
100%安全なんて嘘だ
なにか起きたら「想定外」と繰り返す
想定外と言えばそれは100%に含まれないのか?!

女川も原発が立っている
再稼働するのかな?
本当に考えて欲しい
未来に、子供達に何を残すのか?
今目の前の補助金に釣られた結果、もしかしたら起きるかもしれない最悪の事態を真剣に考えて欲しい
甘い話に騙されちゃいけない


http://youtu.be/mJq_irTvXgg


誰もいない町に日が落ちる
くびわをつけた野良猫が走る風が吹く
聞こえてくるのは虫のこえばかり
ひかっているのは交差点の点滅信号

盗まれた思い出はどこをさがしても見つからない
さらわれた幸せはいつの日にか取り戻したい
請戸の海岸彷徨ってる君の魂行方不明
見つからないから悔しいんだ
はるかかなたに原発の排気塔
ここはどこなんだ
ここは浪江

誰もいない町に花が咲く
割れた道路の隙間から瓦礫の上から
あたりいちめんまるでおはなばたけ
ブタクサが真っ黄色に満開だ
誰もいない中央公園
ブランコの音は止まってる
子供達はやっては来ない
パトカーだけが走り回る
ここはどこなんだ
ここは浪江


あなたの地域はそれでも再稼働しますか?


~セトリ~
JUST LIKE A BOY
オデッセイ・2014・SEX
カノン
負け犬
波江の歌(すみません、正式なタイトルを知りません)
お母さんいい加減あなたの顔は忘れてしまいました
天国の扉
(en)仰げば尊し
バンドブームの頃
大人の流れに流されて自分達を見失って解散したバンドの多い事
商業ロックでロックじゃなくなった音の多い事
嫌な事をしたって音はバラバラになる
休止もやむなし、だった

解散じゃないからまた出来る

大事に想うから出来ない

そんなジレンマを垣間見た

個人的には健さんの言う自分の中の落とし所をつけるって凄いわかる
私もライブの感想とかをブログに残すのも
色んな気持ちを整理して
自分の中の落とし所をつける意味があるから
そういった意味での追記
ジャラ~んと始まると
私の中ではすっかり20年前位に戻ってた
私の初めてのライブはSLIDERSだった
確か、県民会館だったと思う。
あの時、ZUZUのタイコが私の身体の中で響いて
そこから、やっぱ、ずっと響いているんだよね
魂が共鳴してると感じた夜。
足りなかった所に染みこむ音!

私の位置は昔と同じ、JAMESの前!
ライブ中はほぼJAMESを見ていた
時々、見えなくなると隙間からZUZU(笑)
楽しかった!
JAMESとZUZUがアイコンタクトしてるのも
HARRYがニヤリとするのも全て全てスペシャルな空間だった

HARRYがソロになってから1枚目のCDは買ったけど
それから買ってない
1枚目で決定的なことに気付いちゃったんだ
そこに私が求める音がないって事。。。
HARRYの声は好きだけど、それだけじゃダメだったみたい
ライブもガッカリしちゃうのが目に見えてしまっていて
行きたくても行けなかった。

HARRYのソロになってからの曲が殆どだったけど
本当にめっちゃ良かった!!!
これがライブ音源でCD化するなら絶対に買うね!



いつもいつもいつもお前とつるんでられたらいいのに
いつもいつもお前が一緒にいたらいいのに

1曲めにそんなんもって来ちゃったら
涙腺緩んでるんだから泣いちゃうじゃ~ん


HOW DO WE LIVEの
HARRYのギターから始まり
ZUZUのタイコとJAMESのベースが重なった時の音の重み!!!

Oh Darling Pardon Me
お前を求めているよ

求めていたのはあの音だったんじゃないかと思ってしまったよ(泣)

SLIDERSの曲はベース音だけ歌える位覚えていて
改めて、自分がどんだけ好きだったのか知った。
お前にイカれてるぜ

楽しくて切ない夜だった

30周年、おめでとう

ありがとう
あと10年は頑張れる(笑)
26年前に行ってきました
BEATDHILD1987の映画♪
ちょうど、私がロックに目覚める=SLIDERSと出会うのがこの1年後


リハでSLIDERSがやってる時を尾崎豊が楽しそうに見てたのも印象的
始まる前から雷と豪雨、でも決行しちゃう!
ロックだろ?
雨なんてたいしたことじゃないだろうが?!
って聞こえてきそうな主催側の英断が素敵だわ~
しかも、野外フェスでオールナイトなんだねw
今どきはこんな骨太なイベントないよね



一番最初についたらしいブルーハーツのヒロトがステージでMCをしてお客さんを煽っていくのが、そういう心遣いが素敵な人だな~

伝説の晴れ男ユカイ君
レッズは濡れてないw

このシャケのギターからの~がめちゃカッコイイわ~♡
てか、何年経ってもカッコイイのは変わらないって凄いな!

YouTubeでUPされている映像見た事あるけど
映画の前だったから
こんな雨の中、機材濡らすのイヤじゃなかったのかな~とか
のん気な事思ってた
豪雨のライブはSLIDERSだけじゃなかったんだね



いやあ、SLIDERSも何年経っても本当にカッコイイ!!!
いつの日か、また、4人の音を浴びたいね~
とりま、3人の音は17日に浴びてきます(^^)v

26年。。。
もうその時にいたバンドだったりは解散もしてたりと
戻る事が出来ない

映画の最後はこう終わる

ベイビー 大丈夫か?

ベイビー 大丈夫か?

ベイビー 大丈夫か?

ベイビー 負けんなよ!!!







あの時に会場にいたキッズ達はもういい大人だろう
今もロックは流れているのかい?
プロフィール

Author:KP61
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。