上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回公園にと土地を提供したというのが
あたご荘さん、
ボランティアさんが停める駐車場にと土地を提供したのが
へい輪プロジェクトのbossさん

お二人とはさんまフェスでご一緒して
仮設に住んでるとは聞いてましたが
まさか、その二人の自宅跡地で行うとは
思ってもみませんでした

自宅を取り壊される事を知らされず
後から知り
その更地を見るたびに
想いがこみ上げると言ってたあたご荘のともみさん
そこが素敵な公園になって
違う想いに変わるといいなあ

私は駐車場の方で作業したのですが
落ちているガラス片、瀬戸物のかけら
確かに2年ちょっと前まで生活がそこにあったんだよね、、、
なんかね、、、ちょっと、、、
「瓦礫」って簡単に言えないよ

震災の時、確かに色々大変な想いや不便な想いもしたけど
津波のこなかった地域だった私は日常に戻る事が出来た
だけど、仮設に住んでいる方々は
そこに慣れることはあっても
なかなか日常に戻る事は難しい
毎回毎回、まだまだ復興なんてしていないんだなって思う

でもでも、楽しい時間でした
前回ご一緒した仲間を再会したり
及川食堂さんも毎回美味しいご飯で
(おにぎりがアナゴとはわかりませんでした・笑)
めかぶも餃子もほんとに美味しかった~♪

小渕浜の子じゃないのに
うちの子供ちゃん
前に出ちゃってスミマセン(笑)
TOSHI-LOWになんかつけられてるって思ったら
小渕浜って書かれた旗を背中につけられて
みんなに写メ撮られてた
ごめんなさい、それヤラセになっちゃうんでwww

TOSHI-LOWも言ってたけど
ボランティア行って自分の目で見た事感じた事
周りの人に教えて
少しでもまだまだ終わってない事
伝えて行かなきゃね

ご一緒した皆様、ありがとうございました
またお会いしましょう(^-^)
スポンサーサイト
20121111-8__.jpg
おにぎり、あっという間に無くなっちゃった(^_^;)
次の玄米が炊き上がるまで、つみれ汁だけの販売~
・・・玄米って炊けるまで結構時間かかります
水は白米の1.5倍入れる
普段玄米食のゆかりさんの目分量です(笑)
で、炊き上がった玄米もおにぎりにしてる間から売れちゃって
あっという間にこの状態w
20121111-10__.jpg
みなさん、完食してくれて
「美味しかった~」って笑顔
良かったです!

イベントをした遊学館前にも、そこに行くまでの所にも仮設住宅が立ってました
あれから1年8ヶ月、、、
まだまだ先の見えない中で今自分達に出来る事をと企画して
実行された主催者さんは本当に素晴らしいと思いました。
沢山の子供達、子連れママ達が笑顔で帰って行く姿を見て私も嬉しかった。

再びの子連れ参加でしたが、皆さん暖かく受け入れてくれて
本当にありがとうございます
ワガママですが自分がやらない事を子供がいるせいにしたくない
いつでも「好きで生きていたい」のです

tumirejiru__.jpg
つみれ汁、食べたくなって作っちゃった
あのレベルには到底及ばないけど、美味しかったです(笑)
20121111-9__.jpg

大きくて綺麗な建物でした
ジムやプール、体育館、図書館、調理室、会議室、音楽室などがあって本当に綺麗でびっくりでした
外にも子供の遊べる公園もあるし♪
中でも大きなパイプオルガンがあってびっくり
普通に弾けるの?(゚д゚)!

そんな中で子供達を思う存分遊ばせようという企画
素晴らしいです!
広~い体育館で伸び伸び遊んだり、髪切りがあったり、ドレスを来ての写真撮影があったり
フリマやったり、生協さんは野菜チップ無料配布してました
20121111-7__.jpg

幡ヶ谷は大会議室のボンボンカフェさんの隣で
玄米おにぎりとつみれ汁の炊き出し~
10時半まで調理室で調理しました
20121111-3__.jpg
つみれは及川さんのお母様に教わってます
味噌が入ると臭みが無くなるそうです
で、汁に入れる時は先に味付けしてから入れる事~
白だし、仙台味噌ベースにこうじ味噌混ぜて…
勉強になりました(^O^)/
近いうちにうちでもつみれ汁作ろ~っと♪
完成品!50名分×2鍋
気仙沼サンマフェスでも頂きましたが、超美味しいつみれ汁!
20121111-2__.jpg
20121111__.jpg
玄米も炊き上がり~
20121111-5__.jpg
おにぎりの素を混ぜ混ぜ~
何味?とは言わないで~w
ご飯の香りに誘われておにぎりを作ってるうちから
どんどんお客さんが来ます
食べ物売ってるの、ココしかないんだ^_^;
20121111-6__.jpg
bururejiohana_-.jpg


昨日、オープンでした〜
私は行けなかったけど、幡ヶ谷再生大学復興再生部生徒としてお祝いのお花で参加しました(^^♪
主催者sayoさん、ありがとうございます
来年には1周年記念でまたお花贈りたいですね~

ふと、夜に「あ、家族が寝てるんだから車飛ばして見に行けば良かった」と気付いたんだけど、既に一人で祝杯をあげちゃった後…ダメじゃん(^_^;)

東北ライブハウス大作戦にはなんか思い入れがあります
津波で何も失くなった土地に音楽の種を植えていく
そこで暮らす若い子にとっては本当に「希望の光」だと思う
去年、私、宮古のパワーストックに行ってるんです
シークレットだって知らなくて(^_^;)
当日、朝に情報を知り、突発的に高速走らせて4時間くらいかかったかな?
若い子もイッパイだった。
みんな、本当に楽しそうだった
その後、東北ライブハウス大作戦、始めたのを知ったから
なんか、凄い感動した
あの街にライブハウスを作るんだ〜
そうだよ。何も失くなったんならまた、作ればいいんだよねって。

出来るか出来ないかじゃない。やるんだ!
そんな強い意思が周りの人を飲み込み
動き始めて、形となる。
前に進む力を魅せつけられ
私もパワーを貰ってた

でもまだまだ、これから始まったばっかり!

BRAHMANのチケ取れなかったからブルレジに行く日はいつになるか未定だけどw
次に行ったら2枚目の木札、書きますね~
ライブハウスでは直筆の手書きだもんね~
好きに書いちゃお(^^)v
幡ヶ谷のブースで色々な人とお話したけど
参加したいけどすぐ埋まってるって結構言われました
そうかもwww

東京から来たという熱いお兄さんのお話、刺さりました
色んな所で温度差ってある
同じニュースを見てても感じ方は人それぞれ。
お兄さんの職場では翌日黙祷すらせずに普通の日常が続いてたそうです
黙祷すら出来ないのか!と
そして何かしたいと思っていても
そんな状況じゃなくて
ようやく今日見に来れたと。

それを聞きながら自分とも重なるな~って。
幡ヶ谷再生大学参加する前は私自身もそんな状況じゃなかった
被災してるわけじゃないけど
自分の家庭と職場だけで精一杯だった
自分の出来る事をやるしかない

それは今でも変わらない
出来る事を出来る人がやればいい
ただ、今は繋がってる仲間がいるから

最後はみんなで記念撮影(^_^)v
___convert_20121014220157.jpg
プロフィール

KP61

Author:KP61
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。