上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN2212_convert_20110530215155.jpg

写真展の写真頂きました~

k-mamaさん、いつもありがと~♪

かっこええなぁ

昨日SIONのライブに行ってる夢を見た
単独じゃなかったらしく、短かったけど
もうもう幸せな時間だったよ~

はぁ、生SIONに会いたいなぁ~
スポンサーサイト
明後日、自宅を流された友人と会う
「いつでもここにいるから帰ってきていいんだよ」という家を無くした友人
奇跡的に両親は難を逃れて無事だった
この先、両親のいるところが帰りたい家になるのだろうと思うと
家は流されたがまだ最悪じゃないなと。

「うちの家は大丈夫かしら?一度も見に行ってないから」と、ず~っと気にしている利用者さんもいる。
自宅は全然大丈夫なところで?と思ったら
その方にとっての自分の家は何十年も行ってないかつて旦那さんと住んでいた家の事でした。
今住んでいる家はきっと「帰りたい家」ではないのでしょう

私はひとつのところにずっと留まるのが苦手
若い時は実家にいてもそこは「帰りたい家」ではなかった
今でも多分そう。
歳をとってボケたら私が帰りたいという家はどこなのだろう
一番、楽しくて安心できるところに帰りたいというのだろうけど
「家」という形のあるものを持たないヤドカリさんの私はどこに帰るというのか?
認知症は人により固執するところも違うから
「帰りたい」もないのかも…

「不穏時はSIONの曲かけてください」かもね
例え、わけわからんくなってもSIONの唄は忘れない自信はあるっ


この曲のライブでのこの低~い体勢か~ら~の~
スピードアップが好きだったなぁ~


The Street Sliders 解散特番 part 1 of 8

もう一度、スライダーズのライブで踊りたい
突きあげるようなビートに身をゆだねたい
昨日の夢が見たいのさ


久しぶりに見たZUZU
やっぱりこの2人がハリーの後ろにいて欲しい
今日は子供ちゃんずの運動会でした~
娘2年生はリレーの選手だった
兄のところで見ていたら
「あれ?○○じゃない?」
「リレーの選手だって言ってたさ~」
がーん
聞いてないよ~(見逃すところだった!)
ああ、ちっちゃい娘が短い脚で一生懸命走ってました
スターターでビリだったけど、頑張ったね(^-^)

子供ちゃんずは足は遅くないけど、スタートが悪い
スタートダッシュからトップスピードにのせるまでのギアの切り替え遅いのね
そこを練習すればもっと早くなると思うんだけどね~
リレーの選手と知っていれば訓練したのにな

娘のダンスはかわいかった~♪
なによりしっかりと一生懸命踊るのがいいね
兄はソーラン節を踊ってたけど、なんだかビミョ~
親がいるのが見えてると照れるのだかつまらなそうに踊るのね
そこはさ~同じアホなら踊らにゃソンソン
子供じゃないんだからってかっこつけてるつもりなのかもしれないけど一生懸命真剣に踊った方がかっこいいのにね~(>_<)

そして家に帰ったらWiiの「Fitness Perty」が届いてました
子供に触発されてヒップホップで踊ったらダウンが全然できなくなってた
( ̄▽ ̄;)!!ガーン

冬のライブまで痩せてやる~

注:冬のライブはきっとあるだろうという憶測です
FCよりおハガキ届きました

8月、、、

行きたい、、、

でもやっぱり行けない、、、


あれから、2カ月
私まだ立ち上がれてないんだな
私の世界のバランスも壊れたまま

見なかった方がいい世界を通り
仕事場に行く
いつしか、壊れた世界が見なれた世界になっている

元通りになるのはいつの日か、、、
私も元通りになるのはまだ時間が必要だ
行くはずだったライブ
振り替えライブは今日だけど、頑張れば行けたかもしれないけど
気分的に無理だった
仙台に子供達を残して何かあったらどうしようと怖かったし
まだ、遠征ライブ参戦ができる心理状況じゃなかったのだ

というわけで、只今エアライブ中(笑)
ついったーでTOSHI-LOWが「SIONがいなければ生きてなかった」と発言したと見て(T_T)
ちょうどその時私のエアライブでは「ありがてぇ」で

いろいろあるさ、生きてっからね

とSIONの声、思い出が走馬灯のように駆け巡る
折れそうな心をいつも支えてくれたのはSIONの唄だった
私もSIONがいなければ生きてなかったよ

ああ、ごめんね、行かなくて。
ヒロキも頑張ってるというのにっ
30周年は必ず行くからさっ

しかしTOSHI-LOW
あの眉無しSIONのコスプレで「俺の声」とは!!!
くぅ~~
やるなあ、まさに「SION愛」だな


SIONといえば私の中ではこの赤い蓑虫コートなんだけど
これだったのかな~?

プロフィール

KP61

Author:KP61
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。