上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもSIONのライブに行くと私の中で
「核」となる1曲というものがある

それはSIONの想いが一番伝わったと思う曲だったり
自分の想いが重なる曲だったりするわけなんだけど

今回のARABAKIでは

ハードレイン

私はあまりハードレインには思い入れがなくて
しばらく聞いてなかった
で、ARABAKIセットリストにして聞いたらあれっ?だった

私の思いついたのは「SION」に入ってる方
ピンとこなかった歌詞の一部は「春夏秋冬」に入ってる方だった
春夏秋冬バージョンはあまり軽くてさぁ、ちょっとなんだ~

影をなくした壊れた男
もう一度歩く事は出来るか?
(『もういちど歩いてみちゃどうかい』が春夏秋冬バージョンね)
相変わらず、腐った世界だ
だけど心を~(聞き取れず、、、)

ハード・レイン ハード・レイン
ふざけた笑いを たたき流してくれ
ハードレインハードレイン
絡みつく苦しみを叩き流してくれ
(『しみついた退屈を たたき流して』が元歌詞・あまりに聴いてなかったから絡みつく~ともともと唄ってたと思ったほど)


今年のARABAKIのTV放送では是非ハードレインを流して欲しいなぁ、、、
タイトルなしももちろん良かったし号泣だったけど
ハードレインがあったから悲しみを引きずらないでライブを楽しめたと思うから
スポンサーサイト
一日の様子はともかく、まずは覚えているうちに記録しとかなきゃ~
前のバンドはTheBirthdayで終わりそうな頃に前に突入するっ
凄い人の量だ
めげずに流れに逆らい、真ん前の2列目をゲット
マイクテストをぼんやりと観ながら、、、
ああ、MOGAMIのメンバーみんなそれぞれ出てきて自分の機材チェックしてる~
うん?、、、
最早、セッションになってるわ~
曲終わりに拍手よっ(笑)
やっぱり、MOGAMIは違うねぇ
って、あと2分だよ!
このままいるのか?って思ったらやっぱり一度は引っ込むのね

そして、ARABAKIのオープニング曲が流れ
いつものSE、、、
テンションはMAX!

今日のSIONはペイントのジーパンに中は黒いTシャツ、茶色のシャツ(革の装飾ついてる…秋っぽいね)
靴はね、今年磐越のステージが高くて見えなかった(>_<)

1曲目からドカンと始まって言葉にならない
色んな事想っちゃった
AXに行くハズだった。振り替え公演のお知らせが来た時にはまだ新幹線も開通してなくて、移動手段はバスだった。そんな時期に子供を置いてライブに行く気持ちにはなれないしね。
今年初のMOGAMIはAXで観るはずだったんだよ

どけ、終わりの足音ならも好きな曲
ケータイの着メロなんだ~
魚さんが楽しそうににこにこしながらぴょんぴょん跳ねまわってて、うん、それだけで、今年の野音はさぞかし楽しかったんだろうなぁってわかった

3曲目、それをここに持ってくる?の1曲
前2曲の流れからドカンと派手なのをやる流れなのかと想像してたんだけど、ふいな「鬼は外」はもう意表を突かれた感じで、途中から涙が溢れた。始めての野音のライブを象徴する曲だったんだ。あの時の事思い出して、、、
そして、震災後によく聞いてた
「あのこは必死に必死に生きてきたんだぜ。どうなってんだよ。街は今日も雨さ」
2年前、一緒にARABAKIのステージに立つハズだったカオリさんに。。。

そして、5か月前に何度かテレビで見たというおじさんに書いた曲
号泣さっ
ラジオであの唄を聞いた時はまだね、闇の中にいるみたいだったんだ
道の脇には津波に飲まれた車がボロボロに積み上がっている
道路の通るとこから片づけてて、道はあちこち穴が開いてる
そんな日常だった
宮古に行ってから、ようやく前に進めるようになったんだよ
宮古では唄えなかったんだろうけど…

唄い終わったSIONはステージの上で座りこんで頭を下げて祈っているように見えた

周りのみんなも泣いててね、ちょっとシーンとしちゃって
この流れをどうするんだって心配しちゃったけど
大丈夫だった
ハードレインが洗い流してくれたから
イントロだけで、もう懐かしくなっちゃって。
2011バージョンだったけど、、、
2番からはなんて歌詞を変えて唄ってたんだろ?
「相変わらず、腐った世界だ」

お前の空まで~でちょっと唄い出しを間違える、、、
あの、そこはまだ一彦さんのギターが、、、でかぶせちゃったSION
あれって顔した一彦さん、いや、だけど流石ね、すぐに周りのメンバーとアイコンタクトでSIONの唄に合わせるもんね。これからもSIONをよろしく(何目線なのよっ・笑)
何回か目があったんだけど、このねサビで
「お前の空まで曇らせてたまるかっ」で目が逢った時にはもうずきゅ~ん

そして、ここでハレルヤ
うん。楽しかった。
みんな盛り上がってたし、曲順的にそろそろ終わりの曲かと思ってはじけまくったら曲終わりにメンバー紹介。
あ、まだ終わらないのね(笑)
ヤバい、跳ね過ぎて足が痛いぞ

最後はやっぱりマイナスを脱ぎ捨てなきゃね
いや、もう十分に脱ぎ捨てたけど
これからマイナスになるであろう分も脱ぎ捨てておくとしよう

去年のARABAKIもMOGAMIでホントに凄かったからそれ以上がないんじゃないかって思っちゃったりしたけど、そんなことはないんだ。常に今のステージが最上(さいじょう)なんだ

野音の次の日というハードスケジュールをしてまで伝えたかったSIONの想いはしっかりと受け止めた

ありがとう

NT4が楽しみだ
(ARABAKIには持って来なかった~)


~セットリスト~

通報されるくらいに
どけ、終わりの足音なら
鬼は外
タイトルなし
ハードレイン
お前の空まで曇らせてたまるか
ハレルヤ
マイナスを脱ぎ捨てる
今日は野音

行けなかったけど。。。

でも、明日ARABAKIだから

今からわくわく~

ホントは子供達も連れて行こうと思ったけど

小5息子「行きたくない」だって(>_<)

面白くないヤツっ

小2娘ちゃんはノリノリで行く気満々だから娘ちゃんだけ連れて行くのさっ

さて、明日はフェスを楽しむぜっ♪
お盆に小豆浜(七ヶ浜)で泳いでいた家族があったそうです
パラソル立てて、子供2人泳いでいたって。。。

考えられないわ~

お盆よっ!

まだね、コンテナごろごろあるのよっ
海の中に瓦礫ないのかしら?
浜はサーファーが綺麗にしてくれたらしいけど

こんな年に

泳がなきゃだめですか?

プールじゃダメなの?
ARABAKIのタイムテーブル発表されたんだけど、、、

かぶりが酷いっ(>_<)

Ken Yokoyamaと仲井戸麗一かぶってるし
仲井戸麗一とSIONかぶってるし
池畑さんと怒髪天かぶってるし
怒髪天とエレカシもかぶってるし

15時から18時くらいまでかぶりまくりさ~

磐越(SIONのやるステージ)って遠いのよっ
ちゃんとした運動靴履いていかなきゃ
ビールも控えないと走れないね
走れないだろう旦那は置いてダッシュか?


Neked4はARABAKIにも持ってきてくれるのかな~?
中学~高校の頃、不条理マンガってやつが流行ってた

「ぼのぼの」は宮城出身のマンガ家さんだから
友達はみんな知ってるけど、全国区なのかすら?


でもね、私が一番好きだったのは

朝倉世界一っ!

マンガまでマイナー志向?(笑)

引っ越しいっぱいでどこに行ったかわからなくなっちゃったから
また買おうかな~♪
フジロックでのSIONが唄ったマイナスを~の音源がラジオで放送されたそう
で、私はそれは聞けなかったんだけど
SION仲間のmamaさんが送ってくれて聞けた
(ほんとにいつもありがと~♪)

あれを聞きながら宮古での事を思い出してた
SIONはきっと言おうと思って考えてたわけじゃない気がしたんだ
突然、口から出た魂の叫び

繰り返し流されるニュースと他人事のコメンテーター
日常に完璧に戻っている都内と
非日常が日常になってしまった被災地
ライブ前に見た被災地の衝撃に
言わずにはいられなくなった

そんな気がしたんだ

フジロックの時は一節が評論家に変わってたけど
更にSIONの中で熟成された言葉に聞こえた


言いたい事を言うのって大人になってからだいぶ難しくなっている
言った言葉に責任て文字がついてくるからね
それ相当の覚悟が必要になる
ついったーなんて便利なものがあるけど
キミタチは放った言葉には覚悟があるかい?

YOUTUBEにUPされてます
http://youtu.be/Aaydq4R8suE
仙台では七夕シーズン
昨日は花火もあがったそうです(私は行かなかったけど)
絆シートなるものがあって、被災者の方を招待したそうです

「七夕」レク担当の私
短冊に願い事を書いてもらうのですが
自分で書ける方はご自分で
書けない方は代筆を
願いがないという方には願いを聞き出すという事を…

「お金が欲しい」
うん、素直ないい願いだね(笑)

90歳の方「F子(自分の名前)の願いがすべて叶いますように」
(そ、それは、、、ズルだよ~・笑)

「1万円ありますように」
美容院に2週間に1回行くおしゃれな方、
お金は使わなければ、ずっとありますよ~(笑)

自分で書けないという方に隣の方が代筆をしてくれたけど
「なんでもいい」と言うの
隣の方さらさらと書く(なにを書くのかしら?)
「いつまでもお元気で」
Yさん(隣の方)からのお願い事だねっと私が言うと
なんでもいいと仰った方、嬉しそうにYさんと握手
微笑ましかった

普段自分から発言なく、大体は頷くとかで意思を表現される男性の方
ないって言われるかな~と思ったら以外や以外!
「女」とはっきりと仰いました
奥様、ご健在で一生懸命介護されていると思うんですが…
これでいいかしら?と「良い女に出会いたい」と書いた短冊を見せると
にっこり笑って頷かれました。
…まったく、男ってやつはっ(笑)

90歳を過ぎた男性もさらさらと書いている
見てみると
「チークダンスのなやましさ」
なんのこっちゃい(笑)

爆笑短冊、楽しいレクです
プロフィール

KP61

Author:KP61
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。