上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あれから、1ヵ月です
7日の余震は怖かった
家で寝ていたけど、瞬間的な強さは3・11よりも揺れたように感じた
そして、すぐにまた停電。。。
電話も繋がりにくくなってた
せっかく日常に戻ったのに、またあの日に引き戻されたような気になった
次の日、スーパーでは人が並び、ガソリンスタンドにも行列が出来ていた
買いだめムード一色だった。
あの時のトラウマだね、みんな。
なにより、また停電
いつまで続くのか、またあの時のようにしばらく停電なのか、みんな不安でいっぱい
結局、次の日の夕方前までには電気が点いたけど
電気が点いた時はもう本当に嬉しかった。
SIONのラジオもインターネットのクリアな音で聞けたしね♪

7日の余震では隆起した地面がさらに盛り上がり、
陥没したところはさらに凹んで
ダメージを受けていた家は壁が落ちたりしている(うちは大丈夫だけど)

そして今日の福島での強い余震
施設にいた時に津波警報がでて、みんな津波!!!って慌てて帰った
だって、橋を越えないと帰れないから津波が来てからじゃしばらくは危ないからね
慌てて車で走ったら、みんな車に乗って逃げてる~混んでる~
6時仙台港到達予定の中、仙台港付近に向けて走る(笑)
急いだらその前に自宅まで帰れそうってギリギリ近くまで走ったけど
混んできてるし、もしもの時を考えて50分に一本入った道を走ったら、、、
また混んでる~
仕方ないからちょっと遠回りだけど迂回ルートで自宅へ
50センチの津波なんて今まではなんとも思わなかったけど
あの津波の爪痕見てるから、恐怖心はすごいある

今では普通に店もやってて、ガソリンも満タン入れられるようになったけど
地震だけのところは普通の生活に戻ってるけど
津波被害のあったところは瓦礫がまだ山積み
道の端、会社や個人の敷地には流れてきた車が折り重なってる
施設の近くではまだ通行止めの道もある

なかった事のように生活できない
どこを見ても地震・津波の跡が残ってる
スポンサーサイト
NEXT Entry
電力は余ってる
NEW Topics
訃報
東北ライブハウス大作戦 読書感想文
2014ほりんピック!
2014.3.21 女川万石の里 遠藤ミチロウLIVE
3年、、、
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KP61

Author:KP61
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。