上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年のアラバキのセトリと同じようにSIONを聴いてみた


光へ
お前の空まで曇らせてたまるか
slide
ちょっとでいいんだ
新宿の片隅から
マイナスを脱ぎ捨てる
ハレルヤ

去年の映像が記憶の中から断片的に出てくるのね
去年のARABAKIはもうSION&MOGAMIを凝縮させたような濃いステージで多分あれ以上の「マイナスを~」は聴けないと思う程のものだったし。

今年は何を聴かせてくれるんだろ~♪
今は「前へ」とか聴きたいかも

 錆び付いた標識ににひまわりが肩を貸し
 諦めを叱り飛ばし揺り起こす
 今の自分を嘆いてる時間はない
 諦めに甘えてる時じゃない

 あの日の心を
 今一度浴びて 
 前へ 前へ 行け
 一歩でも 一歩でも


そういえば、先週はひたすら「ここからさ」だった

空は高く そして青
それだけでもう
雲の書く絵に見とれてる
それだけでもう

笑ってる君がいい
それだけでもう
泣き笑いで生きている
それだけでもう

ここからさ ここからさ
ほんとの楽しみは
ここからさ ここからさ
ほんとの楽しみは


楽しそうにSIONが唄う姿が見たいな
宮古では「楽しい」って感じじゃなかったからさ
わかるけど。でも、、、
『笑ってる君がいい』
スポンサーサイト
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
タイトルなし
NEW Topics
訃報
東北ライブハウス大作戦 読書感想文
2014ほりんピック!
2014.3.21 女川万石の里 遠藤ミチロウLIVE
3年、、、
Comment
渋谷も『楽しい』って
感じじゃなかった。
どんな顔して聴いたらいいのか、
唄えば、いいか?
そんな感じでした。

だから楽しそうに唄う姿が早く見たいなぁ(*´∇`)
Re: タイトルなし
歳をとると段々楽しいだけじゃすまなくなるんですよね、きっと。
でも、やっぱり好きな人には笑っていて欲しい、幸せでいて欲しい

『どうか俺の大切な人達が 泣いたり悲しんだりしてませんように』
ってね、七夕に祈ってる
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KP61

Author:KP61
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。