駐車場は一番遠いP4、送迎バスで20分くらいかかる村田工業団地の中
10時過ぎて到着したらもう一杯入っていて一番とお~くのところに停めさせられた~(T_T)
一列の間が随分と開いていてもっと詰めれるのに!なんて思った
バスに乗る前にチケットをリストバンドに替えて乗り、降りてからはバス停からゲートまで10分弱歩く
もらったパンフに磐越~陸奥まで20分と書いてある、、、遠いな。
ゲートから中に入るとARABAKIグッズ売り場は長蛇の列。
並ぶ気力もないのでアーティストグッズのブースを一周したがSIONのは無かったので、なんとなく小腹も減ったので餃子とくるくるウインナーを食べてまずはビールで乾杯。
とりあえず、磐越ステージまで行って見ようかって事で歩いていくが、、、結構な距離ですな。エレカシ見てSIONはもう絶対無理。うろうろしながら花笠でTheMirrazを見た。流石に客層が若く面白かった~。近くにノリノリで踊ってる子がいてもはやステージは見ていないなっていう感じ(笑)その後またうろうろして時間つぶししCHABOを観た。「RCサクセションが聞こえてくる~」からの雨上がりの夜空への流れにはもううるうるした。私、結局清志郎のライブを一回も見なかったなってちょっと後悔してたんだ。なんとなくタイミングがずれちゃってて、「RC」だったら見たいけど、ナイスミドルとかはう~ん別にって感じになっちゃってたし…でもCHABOのライブ見たら確かに清志郎を観たと思う。短い時間だったけど長く感じたライブだった。満足です。
さて、これからSIONまで何してようかって事でTOKYO No.1 SOUL SETを陸奥まで見に行ったんだけど、歩きはじめてから少しして後悔する。この距離もっかい帰らなきゃいけないんだと思うと気が重い。足も重い。でも行ってよかった♪そこには一旗うさぎがいたからね。行かなきゃ見れなかったもんね♪だが、疲れたのでクレープを食べながら帰った。磐越ではうつみようこ&YOKOLOKO BANDがやっていて、後ろの芝生に座りぼんやり聴いていたけど面白かった。終わると同時にみんなは帰って行くのだが、流れに逆らい前に行く!SIONと一彦さんの間くらいの位置をキープ!2列目だが、前の女性が小柄でラッキー♪そしてライブなのだが、ARABAKIスタッフがマイクの確認とかしてくれているけど、最終確認は弦さんなのね。細かく指示出していてやっぱりSIONへの愛を感じました(変な意味じゃなくね)なかなか決まらずちょっと押し気味。。。いつものSEが流れSIONの登場!私の位置からは少し裏にスタンバッてるのが見えてもうテンションも上がります!ライブは圧巻!MOGAMIサイコー!主婦としては遊び過ぎなのかと葛藤もあるけど、もっとライブに行きたくなっちゃうなぁ~重度のSION中毒ですな。そして今回初めてライブを観た旦那も中毒に感染しつつあります(笑)私は前でみたけど旦那は後ろの方で見ていたんだけど迫力がすごかった。かっこよかったと言ってました。今回は「抱いて」コール出来なかったな。なんかそういう感じじゃなかった。
ライブ終わりにはすっかり暗くなり疲れもあり帰りたくなってたんだけど、まだHARRYのライブを観るまでは帰れんっつーわけでR&R GYPSIESを後ろの方から眺めて、ドラム缶焚火で暖をとっていると旦那が花笠の方に行きたいと言うので花笠へ、、、なんということでしょう花笠付近にはドラム缶焚火がない~さぶい~!あまりの寒さに中に入るとGRAPEVINEというバンドがやっていたんだけどなんだか眠くなるような曲ばっかりで面白くないんだよね~。でも花笠はテントの中だから外には出たくないから我慢してみてた。ようやく21:20 HARRYの出番。前で見るつもりはなかったけど、あまりに下がぐちゃぎちゃで結局最前列に行った(一番前は柵の台座があってぐちゃぐちゃじゃないから)HARRYは酔っぱらっているらしくなんだかフラフラで、ピックも投げたんだけど客まで届かず面白かった。曲は新しいのばっかりだったからわからなかったけど、HARRYの声は相変わらずで心地よかった。HARRYってギター上手いねと旦那は言っていた。上手いかどうかはよくわかんないけど、あの間は独特で好きだな
疲れたし寒いしARABAKIって大変だなって思ったけど、うん、楽しかった。

スポンサーサイト
NEXT Entry
交流戦
NEW Topics
アナーキー
2017.4.1 かまいたち 狂乱舞踏
1.14 かまいたち独罰視姦 新宿ロフト
訃報
東北ライブハウス大作戦 読書感想文
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
> 楽しかったライブでしたね
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KP61

Author:KP61
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Page Top