上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<君が代斉唱不起立>口元確認問題 教員歌わず、処分せず 大阪府教委「確認難しく」

毎年、話題が出るね

石原都政でのこれはわかるような気がするけど
橋本さんもなのか!とビックリ(゚д゚)!
若いのに頭固いの?

何なの?
気持ち悪いっ
起立しなくてもいいじゃないっ
歌わなくてもいいじゃん
どうしても国歌を歌わせたいのなら
国歌を変えようよ

国歌って平成11年に決まったのって知ってた?
つい最近じゃん
国歌と決まったから歌わなくきゃいけないんだと後付だね


君が代不起立の教諭、再雇用せず 大阪府教委が通知

不起立の17人を戒告処分にし、全員に研修を受けさせ、「今後は職務命令に従う」という誓約書に署名・押印を求めた。

だって。
この国はどこに行こうとしてるんだろうね
都合の悪い歴史を黒で塗りつぶし歴史的否がある事実を隠して
子供たちには国歌は起立して歌うものだと教育ですか?
これじゃ、どこぞのでっかい国と変わんないじゃん
おかしな事がまかり通っているのに
それをおかしいと思わない人がいっぱいいるのも
ほんと、どうなっちゃうんだろうって思うよ

来年、卒業式になる
私は、起立するのだろうか?
しろと言われればますますしたくない
どっちでもいいよと言われれば立ってもいいけど


以下、wikiより参照

日本国政府の公式見解は、国旗国歌法が提出された際の1999年(平成11年)6月11日の段階では「『君』とは、『大日本帝国憲法下では主権者である天皇を指していたと言われているが、日本国憲法下では、日本国及び日本国民統合の象徴である天皇と解釈するのが適当である。』(「君が代」の歌詞は、)『日本国憲法下では、天皇を日本国及び日本国民統合の象徴とする我が国の末永い繁栄と平和を祈念したものと理解することが適当である』」としたが、そのおよそ2週間後の6月29日に「(「君」とは)『日本国憲法下では、日本国及び日本国民統合の象徴であり、その地位が主権の存する国民の総意に基づく天皇のことを指す』『『代』は本来、時間的概念だが、転じて『国』を表す意味もある。『君が代』は、日本国民の総意に基づき天皇を日本国及び日本国民統合の象徴する我が国のこととなる』(君が代の歌詞を)『我が国の末永い繁栄と平和を祈念したものと解するのが適当』」と変更した

噛み砕いて言うと
天皇は国の象徴だから国そのもの
国(天皇)の末永い繁栄と平和を祈る歌

はい。結局天皇賛歌って言ってるのね
スポンサーサイト
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
途方に暮れてるのさ
NEW Topics
訃報
東北ライブハウス大作戦 読書感想文
2014ほりんピック!
2014.3.21 女川万石の里 遠藤ミチロウLIVE
3年、、、
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:KP61
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。