CASLC9O8.jpg

実家で久しぶりにROCK'IN ON JAPAN FILEを読んだ
ROCK'IN ON JAPANが月刊誌になる時に出されたそれまでの2万字インタビューが載っているんだけど
スライダーズが解散してから一度も読んでなかった
村越弘明と土屋公平が続けて載っているんだけど
この2万字インタビューの最後は2人とも同じ質問で終わる

「スライダーズをやめようと思ったことはあるか?」

村越は「ないよ」と言う
素直じゃないなぁとかちらっともなかったのかとか突っ込まれても笑ってかえす
「だって、まだやりたいことをやってない」みたいな事を言って終わる

公平は「一回だけあった」という
デビュー後入院した時にやめようと思ったという
踏みとどまらせたものはなんだったのか?と聞かれ
一言「…ジェームスの笑顔」
そこでインタビューは終わる



一言では言えないし、なんていうかこんな気持ちを表現できる言葉を持っていない。胸がきゅ~んとなった。再結成なんてないんだなぁってあらためて感じた。解散ライブには行けなかったから心の中で完結できてないんだよね。

いつまでも
転がり続けるんだと思っていたよ



Baby頼むよ もう一度暖めておくれよ



余談
久しぶりに読んで昔のことで思いだしたことが!
実はうちの実家の隣の学区に2歳くらい下の子でズズの姪っ子がいるという噂を聞き中学校の学園祭に探しに行ったことがありました(笑)ちょっと名前は覚えてないけど、なんとか聞きこみし探しだしたんだよね。でも、ズズの姪なの?って聞いて「そうですけど?(怪訝)」って感じで終わっちゃって友達にはなれませんでした(笑)
友達になったら楽屋に行けるんじゃないかと下心満載だったんだけどね
( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
スポンサーサイト
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
缶コーヒー
NEW Topics
アナーキー
2017.4.1 かまいたち 狂乱舞踏
1.14 かまいたち独罰視姦 新宿ロフト
訃報
東北ライブハウス大作戦 読書感想文
Comment
スライダーズの解散って、僕は暫くしてから知りましたね。
僕は音楽わ全然聴かなくなった時期があって、その間にスライダーが解散してた。
昔自分の住んでた町に戻ったら、そこにはもう逢いたい人がいなくなってたような気分でした。

バンドの継続ってほんと難しいのでしょうね。
そういう意味でも、シオンはバンドじゃないけれども、デビューから一貫して、文さんとやってるってのは、凄いなと思いますね。
Re: タイトルなし
>昔自分の住んでた町に戻ったら、そこにはもう逢いたい人がいなくなってたような気分でした。

私もそんな気分・・・
解散した時はもう聴けなくてね
何年かして寂しさを実感…
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

KP61

Author:KP61
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Page Top